Telog

2017.04/04




■ 物騒な。

 10年以上前田と思う...当然の事ながら”熊除け銃”です。スポーツ店に行って運動会のスターターピストルということでいろいろ見せてもらった中から選んだ銃です。

 一般的なモノはコンパクトな形で、リボルバーベースのデザインですが、そんな中店員さんが出してきたのが↑れでした。中学の頃モデルガンにはまっていてワルサーPPKが好きで、夜な夜な磨いたり薬莢に火薬詰めをしては暴発しては何度となく失明のききがありましたね!...。なもんで↑がまさにそれと同じ動作で鳴らすタイプでした。

 しかし、あまりにもパッと見リアルなデザインだと思っていたため、釣りに行くのに所持するというシーンを想像し次第に不安が膨れてきて持っていくことを止めてしまいました。それからときどき思い出すものの、何処へ行ったのかがどうしても思い出せないままこんなに時が流れてしました。
 アヴィくんが居なくなって片づけをぼちぼちと進めていたら、ケージの裏側に押し込んであった袋から出てきたんです!なので、今年は超久しぶりに使ってみようかと思います。ただ一枚一枚その都度火薬をセットしなくちゃいけないので、緊急時には役に立ちませんけどね...ともあれ、火薬を買っておかないといけませんな(w。


 実は↑の銃ですが”2丁セット”なんです。リボルバー式または2連式のようにフライング対応が出来ないデザインなので、スタートの際二つ用意しておかなければいけないことが2丁セットの理由です。けど熊除けには1丁あれば十分なので、知り合いに1丁進呈しました。多分彼は一度も鳴らしていないと思います。
 音の大きさは火薬が大きめなのでそこそこ警告には役に立つと思いますね。メンバーが夜店の拳銃みたいなモノを持っていて鳴らすのですが...なかなか悲しい物語な気がしていましたから、少しは役に立てそうです!...ただ...重いのが難点ですね...。

Topへもどる!